2019
ろう×セクシュアルマイノリティ全国大会 
in FUKUUOKA

大会の様子
​参加者の声

・御礼のご挨拶・
〜第5回ろう
×セクシュアルマイノリティ全国大会in福岡を終えて〜

第5回ろう×セクシュアルマイノリティ全国大会、約80名もの皆様に参加いただきました。皆様のお力添えにより、大会が盛況となりましたこと、心より御礼申し上げます。 

今大会では、国際交流基金アジアセンターからの助成によりフィリピンろうLGBTQ団体の設立者と代表、スタッフの3名を招待しました。国際交流基金アジアフォローとして2018年に1ヶ月間フィリピンのろうLGBTQコミュニティの活動調査を実施したDeaf LGBTQ Center代表の山本芙由美氏によるインタビュー映像の上映、3名による講演、パネルディスカッションを行いました。フィリピンろうLGBTQ支援団体(Pinoy Deaf Rainbow)から多くのことを学び、これからのアジア規模での活動も視野に入れて、今後、より真摯にLGBTQの課題に取り組んでまいりたいと存じます。

多くの後援・協賛、またさまざまな形でのご支援を頂いた方、この場を借りてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

 

第5回ろう×セクシュアルマイノリティ全国大会実行委員一同